yukicoder に関するカテゴリーです。

yukicoder, 動的計画法

問題方針

動的計画法を使って考えます。\( A_i \) の平均が \( K \) 以上ということは、\( A_i – K \) の総和が \( 0 \) 以上ということなので、\( d(i, j) \) を \( i \) ...

yukicoder, 数学

問題方針

問題文を注意して読みます。\( a^{a!} \) は

\

なので発散するスピードが速く、\( 4^{4!} > 10^9 + 7 \) となります。 したがって、\( A_i \geq 4 \) ...

yukicoder, 数学

問題方針

\( A \leftarrow A \bmod 12 \) と再定義して考えます。分針は \( 1 \) 分で \(6^\circ \) 動き、時針は \( 1 \) 時間に \( 30^\circ \) 動くので、分針は \ ...

yukicoder, 数え上げ, 数学, 累積和

問題方針

\ であることを利用して、

\

となります。ここで、

\

について考えます。自然数 \( k \) を用いて、\( A_i \) が

\

を満たすとき、

yukicoder, 数学

問題方針

\( p = 2 \) のときは \( x = 2 \) が答えとなります。それ以外について考えます。フェルマーの小定理より、

\

となるので、自然数 \( t \) について、

\ ...

yukicoder, 数え上げ, 数学, 累積和

問題方針

全ての手札の組み合わせは \( {}_{NM} \mathrm{ C }_{K} \) 通りありますが、確率を比較するうえでは必要ありません。フラッシュの総数は、同一のソートから \( {}_{N} \mathrm{ C }_ ...

yukicoder, 貪欲法

問題方針

配列の末尾から実際にシミュレーションしていきます。操作を行った回数を \( t \) とすると、\( i \) 番目のマスでは、\( A_i + t \) 個の石があり、操作回数は

\

と更新されます。 ...

yukicoder, セグメント木, 数学

問題方針

関節 \( i \) の位置を \( P_i = (x_i, y_i) \) とします。初期値は、\( P_i = (i, 0) \) となり、\( P_0 = (0, 0) \) となります。ここで、ベクトル  \( \bo ...

yukicoder, 実装

問題方針

\( S_i = j\) となる個数を \( s_j \)、\( T_i = j \) となる個数を \( t_j \) とします。\( S_i = 2\) のとき、\( i \) 行目は全て \( 1 \) となり、\( T ...

yukicoder, 数学

問題方針

\( \dfrac{a}{b} \) が有限小数であるとき、\( 10^na \bmod b = 0 \) を満たす 非負整数\( n \) が存在します。したがって、非負整数 \( x, y \) と自然数 \( c \) ...