実装系の問題に関するカテゴリーです。

AtCoder, 区間系, 実装

問題方針

ある区間の集合を \( S \) として、\( i \) 番目の区間を \( S_i = \) とします。このとき、高橋君の点を \( T(S) \) とし、青木君の点数を \( A(S) \) とします。また、

Codeforces, 実装

問題方針

どのような状態だと ‘S’ から ‘F’ に行くことができないかを考えます。マス \( (i, j) \) の数字を \( c(i, j) \) とします。ただし、\( c(1, ...

AtCoder, 実装, 貪欲法

問題方針

カコモンジムに通うことを操作1、AtCoder ジムに通うことを操作2とします。

\( i \) 回目の操作を行ったときの高橋君の強さを \( X_i \) とします。操作1を行うと、\( X_{i + 1} = ...

AtCoder, 実装

問題方針

現在 \( y \) 行 \( x \) 列にいるとします。このとき、境界を超えるような方向は反転されます。

コード感想

境界を超えるときの座標の修正を最後に行うのではなく、境界を超えた時に行うことに注意します。

yukicoder, 実装

問題方針

\( S_i = j\) となる個数を \( s_j \)、\( T_i = j \) となる個数を \( t_j \) とします。\( S_i = 2\) のとき、\( i \) 行目は全て \( 1 \) となり、\( T ...

AtCoder, データ構造, 実装

問題方針

ある集合の最大値を管理し、その集合の最大値の中の最小値を答える問題です。これは、multiset を使って管理できるそうです。multiset は順序が保たれます。

ここで、幼稚園 \( i \) のレートの集合を ...

Codeforces, 実装

問題方針

配列 \( a \) から並びを変えずに \( \dfrac{n}{2} \) 個以上要素を選んだ配列を \( b \) としたとき、\( b \) が \( b \) の奇数番目の和と偶数番目の和が等しくなるようにします。

Codeforces, 実装

問題方針

順列 \( p \) と異なる順列 \( p^{\prime} \) が \( F(p) = F(p^{\prime}) \) となるような \( p^{\prime} \) を見つけます。

\( F(p) \) ...

AtCoder, 実装

問題方針

敷き詰めパズルのような問題ですが、実際はもっと簡単です。一番左上の行から右に向かって色 \( i \) を \( a_1 \) 個塗っていき、\( W \) 個塗ったあとは、下の行の右端から左に向かって塗っていきます。つまり、 ...

AtCoder, 実装, 整列

問題方針

数字の桁数を増やすことで新たなルンルン数を得ることを考えます。あるルンルン数 \( s \) の末尾の数字を \( d \) とすると、\( 10s + d, 10s + d – 1 , 10s + d + 1 \ ...