データ構造に関するカテゴリーです。

AtCoder, データ構造, 整列, 貪欲法

問題方針チケットの使い方

チケットを一度に複数枚使うことと一枚ずつ使うことが同じであることを確認します。\( 2 \) の指数を用いて整数を表現することを考えます。例えば、\( 31 \) は、

\

と表現できま ...

AtCoder, データ構造

問題方針

\( i \) 番目の人の正解数を \( p_i \) とすると、その人のポイントは、\( K + p_i – Q \) と表すことができます。よって、正解数の頻度を計算します。

コード

&nb

AtCoder, データ構造, 整列

問題方針

「明日できることは今日するな」ということで、締め切りから考えていきます。残り \( i \) 日あるとき、まだ請け負っていないアルバイトに対して \( A_j \leq i \) を満たすものの中で報酬が一番大きいものを選びま ...

AtCoder, データ構造

問題方針子どもの移動の挙動

どのような文字列でも十分に移動を行うと、’RL’ または ‘LR’ という二つのマスを行き来することになります。また、’RL’ という文 ...

AOJ, データ構造

問題方針

配列を使って要素を削除していく方法は TLE となる可能性があるので、リング配列のポインタを考えます。

配列 \(prev \) の \( prev \) を 番号 \( i \) の後ろの番号、配列 \(next ...