AtCoder,文字列

問題方針

前半の文字と後半の文字をそれぞれ \( L, R \) とします.また,\( T_i = 2\) となる回数を数えて,偶奇によって操作を行う文字列を決定します.

コード#include <bits/stdc++.h ...