AtCoder, 実装, 貪欲法

問題方針

カコモンジムに通うことを操作1、AtCoder ジムに通うことを操作2とします。

\( i \) 回目の操作を行ったときの高橋君の強さを \( X_i \) とします。操作1を行うと、\( X_{i + 1} = ...

AtCoder, 全探索, 数学

問題方針

人数が \( N \) の約数であるとき平等に分けることができるので、約数の列挙を行います。 \( N \bmod x = 0 \) であるとき、\( x \) は \( N \) の約数となるので、\( 1 \leq x \ ...

yukicoder, 数学

問題方針

\( A = 1 \) のとき条件を満たす連続整数列は存在しません。負の整数の数を \( m \)、正の整数の数を \( n \) とすると、\( n > m \) を満たす必要があり、\( n= m + 1 \) のと ...

AtCoder, bitDP

問題方針

\( i \) から \( i + 1 \) 分が視聴できる状態をビットを用いて、\( i \) ビット目が \( 1 \) であるとします。そうでないときは \( 0 \) です。

与えられた文字列を、\( a_ ...

AtCoder, 貪欲法

問題方針

山 \( i \) に積まれている一番上の重さを \( v_i \) とします。初期値は、\( v_1 = w_1 \) です。段ボール \( j \) が全ての山に対して \( v_i < w_j \) を満たすとき、 ...

Codeforces, 尺取り法, 貪欲法

問題方針

あまり理解していませんが、操作 1. で選ぶ文字は、同じ文字が連続する部分文字列のなかで一番左のものを選ぶみたいです。

コード感想

貪欲法は難しい。

AtCoder, 数学

問題方針シミュレーション

カードの置き換えは全ての \( X \) に対して行われるので、セットを用います。セットは順序付きなので、最小値 \( x \) と最大値 \( X \) の取得を高速にできます。このとき、セットから \( X ...

Codeforces, 整列

問題方針

配列 \( a \) の総和が \( 0 \) のときは条件を満たす \( b \) は存在しません。配列 \( a \) の総和を \( s \) とすると、\( s > 0 \) のとき、\( a \) を降順に並べ ...

AtCoder, Union Find, 数え上げ

問題方針照らされるマスについて

散らかっていないマス \( (i, j) \)に照明を置いたとき、水平方向を照らすマスの数を \( a(i, j) \) とし、垂直方向を照らすマスの数を \( b(i, j) \) とします。このとき、 ...

AtCoder, 貪欲法

問題方針

まず初めに仮の最小値 \( d \) を \( d = 0 \) とします。\( i \) 番目の最小値は、\( d \) が \( p_1, \cdots, p_i \) のいずれとも一致しなければ良いので、一致しなくなるま ...