AtCoder, 探索, 深さ優先探索

問題方針制約から考える

竹の本数 \( N \) は最大で \( 8 \) 本であることに注目すると、合成魔法を基準に考えていけばよいことが思いつきます。ある竹 \( i \) について、合成魔法を適用できる竹は \( 3 \) 通りで ...